本の処方箋「おくすり(本)だしておきますね」

放っておくと10時間ぐらい本を読み続ける女子が、悩みごと別に、本の処方箋を出すブログです。漫画も好きです。

2019年の方向はこっちだ!

あけましておめでとうございます。

本年も、どうぞよろしくお願いします。

つい最近改名しました風早小夜子です。

 

絶賛繁忙期に入っていたので、 めっきりブログ更新が減ってしまっていました。

晦日と三が日はお休みですよ。ふふふ。

 

ブログ更新自体は減りましたが、移動中など本はちょいちょい読んでいました。

職場のアルバイトの子に二人ほど、定期的に本の話ができる子がいて楽しいのだ。

たくさんの積ん読が残っているので、わくわく消化していきます。

 

さて、年が明けてしまいましたが、遅ればせながら昨年の振り返りをば。

 

社会人2年目に突入し、一気に責任が重くなって、正直めっちゃしんどかった。

何回自分に失望して転職を考えたか分からない。

でも、本気になれないくせに、敗走するのは嫌だという負けず嫌いなところもあり。

どうせ逃げるなら勝って逃げたい。

少なくとも、来年だけは続けようと思って働いてきました。

 

夏頃が一番しんどくて、そこからは気分が上がったり下がったり。

ただ、年末に関しては、気分が上がったまま終了したので、新年には希望を持っています。

 

なぜかって?来年どうしたいかの展望が見えてきたからです。

この一年は、取り敢えず体当たり、行き当たりばったりで駆け抜けてきた。

からしんどい部分もあったと思います。

年末、いろんなきっかけがあり、次の一年の計画を考えていました。

きちんと要望を伝えてくださるお客さんは、本当に有難いです。

未熟な自分を育てていただいていると感じます。

 

生徒一人ひとりと向き合うために、取り敢えず、せっせと型をつくってました。

型があるから考えやすい。

型があるから型破りができる。

ということで、つくった型をベースに、一人ひとりにカスタマイズできる一年にしていきます。

 

三月末に締め切りの新人賞に出すやつも、鋭意作成中です。

タイトルが決まらないままフラフラと書いていたので方向性がぶれまくっていたのですが、しっくりくるのに決まったので、もう迷いません。

今度は、紙で印刷して郵送なので、失敗はないはず……!

 

それでは、みなさま、本年もよろしくお願いします。

(処方箋ブログもぼちぼち更新頻度上げていきたい)

 

風早小夜子